イベント幹事が発見した、オフ会や飲み会に参加するときに緊張しない2つの方法

こんにちは。アネロ幹事の和田です。

本日はオフ会や飲み会なんかのイベントに参加するときに緊張をしなくなる方法を書いてみようと思います。
アネロのイベントページ見てて、参加してみたいな〜でもこういうとこって参加したことないし緊張するな〜、なんて今ひとつ踏ん切りがついてない人が参加してくれるきっかけになれば万々歳です。

僕がかれこれ3年近くアネロで幹事を務めてきた中で発見して、僕自身も試した結果かなり効果的だったので参加者さんの緊張にもきっと効くはず。いやだって言うても幹事なんてめっちゃ緊張しますからね慣れるまではほんとに。昔は参加者さんからの「あの幹事めっちゃ緊張してんな〜」っていう視線が痛かったです。けど最近は下記の方法を実践しているので、わりとリラックスして、僕自身も楽しんで幹事業務&イベント参加できています。
ということで早速。

オフ会や飲み会に参加するときに緊張しなくなるための2つの方法

1、お酒を飲む!

いきなりふざけてるのかって怒られちゃう気がしないでもないですが、今まで幹事を務めてきた僕がいうんですから間違いありません。これが一番緊張しない。し、めっちゃ楽しめる。皆さんも1度や2度はあるはずです、ほろ酔いでお酒を飲んでる時に出会った人とめっちゃ仲良く喋れるみたいな経験。

もちろん泥酔は問題外ですが、お酒を飲んで気持ち良くなると、イベントで初めて会った他人でもある程度心を開くことができます。なのでリラックスができて、ガッチガチに凝り固まった会話をしなくても済むのが良い。

結局初対面の人と話して緊張をする原因って、「うわ、今自分はどんな風に見られとるんやろう〜」とか、「ナメられてないやろうか〜」とか、自分にベクトルが向いていることばかりらしいのでそういう気持ちのベクトルをお酒でシャッフルしちゃいましょう。

どこまでいってもオフ会や飲み会なんてのは遊びなので、気楽に考えてくださいね。なんならイベントの開始前にどこかで一杯引っ掛けて、気持ちが楽しくなってからの参加でも全然良いと思います。アルコール助走つけましょう!

 
*注意点|泥酔はまじでやめて!

散々お酒の力に頼るのを推してきましたが、泥酔だけはほんとに勘弁してくれ、、、って感じです。他の参加者さんに迷惑がかかっちゃうのでね。

偉そうな言い方になって申し訳ないですが、もう大人なんだから自分にとっての適量ぐらい把握してるはずでしょみなさん!自分も周囲も楽しめるテンションでお願いします!
とはいえまあ自分が楽しければ自然と周囲も楽しくなるっていうのはわりと正解なので、ほろ酔いで楽しくいきましょう。せっかくの遊びですし。

2、他人はそこまで自分に興味がないし、今日しか会わんような人間やと割り切る

そう!結局さっきも書いたように、自分にベクトルが向きすぎてて緊張をしてしまうので、ここはひとつダメでもともと精神というか、もし仲良くなれんかったとしてもそれは自分のせいでもなんでもない!タイミングが悪かっただけや!という風に割り切って参加しちゃいましょう。

飲み会イベントなんて何十人と参加しているので、一人と話が合わなくても残りの数十人と話してみれば、どっかで気が合う人にぶつかります。
何度も言いますがどこまでいっても飲み会やオフ会なんてのは遊びですよ遊び!楽しくなかったら遊びに来た意味がないので、無駄な緊張をしない努力を!

割り切るからと言って、喋っている人に冷たくするとかそういうことではなくて、今日しか合わん人間やと割り切ったなかでまた今度も遊びたいな、会いたいなと思える人と仲良くなれば、きっとイベントに参加した意味があるし、プライベートもさらに楽しくなるんじゃないでしょうか。男女問わず、気が合う友達がいると、めっちゃ笑えるし楽しいですしね。

飲み会、オフ会で緊張しなくなるためのまとめ

・ほろ酔いになる
・色々と割り切る

の2点ですね。単純明快!

緊張するから参加してない〜という人は、いっぺんだけでも参加してみてはいかがでしょうか。やっぱり合わないと思ったらそれはしょうがない、そう判断ができただけ儲けもんですし、思ったより楽しめたとしたら、それだけでもうオールオッケーですね。

ということで、アネロ和田によるイベントに参加する時に緊張しない2つの方法でした。



2017-18シーズンもスノーボード好きイベント開催しますよ!!

スノボ好きイベント

大好評イベント!!東海地区(名古屋)に県外から来た人、大集合!!

アネロクラブ

20代幹事による20代向けイベント

20代イベント・名古屋

名古屋と春日井に展開するエムアンドエムハウス

エムアンドエムシェアハウス